「新型コロナウイルス対策実施店」
ステッカー・チェックシート申請手続きについて

新型コロナウイルス感染防止対策に取り組む事業者を応援するため、市原市食品衛生協会は市原市料飲調理師会・市原商工会議所・市原市が連携してステッカー(見本)チェックシート(見本)を作成いたしました。感染防止に取り組んでいることを宣言した事業者からの申請に基づき、「ステッカー」と「チェックシート」を提示していただくことで、市民の皆さまが安心して利用できる店舗・施設であることをお知らせすることができます。
※この取組は、店舗ごとの自主的な感染予防対策を「見える化」し、市民の皆様が安心して店舗を利用できる環境を作ることが目的であり、感染予防策を認証する制度ではありません。   
※新型コロナウイルス感染防止対策実施店一覧 修正版(2021年11月30日登録分)>>>

1.対象事業者

1)市原市内に所在する店舗及び事業所等が対象になります。

2.交付の条件

1)感染拡大防止チェックシートを施設内に提示し、かつその対策を徹底すること。
2)対策の内容について検査又は、報告の求めがあった場合は応じること。
3)新型コロナウイルス感染症対策店舗として、公表することに同意をすること。

3.申請方法

新型コロナウイルス感染防止対策取組届・誓約書を提出ください。
提出方法は、下記の“申請フォーム”をクリックし、各項目にお答え頂くことで申請となります。

4.注意事項

※申込み期間は、令和4年2月末日まで延長になりました。
※1店舗ずつの申請様式となっておりますので、1申請書につき1店舗登録となります。
※届書は、許可証どおりに記入してください。
※混雑が予想される為、返信いただいてから2週間前後お時間をいただきます。

MENU